*

チェックアウトページの編集方法


1.8系で採用されているOnepage checkoutのページレイアウトを変更する方法です。

デザインテンプレートは仮にdefault/modernを使っていたとします。Magentoはそのページに表示する要素をxmlで記載し、その中身はtemplateに記載してあります。

checkoutページを編集する場合は下記がxmlファイルになります。
xml: appdesignfrontenddefaultmodernlayoutcheckout.xml

ここに書かれた要素(block)がページに表示されます。ここからblock単位で消すと、ページには表示されなくなります。

このcheckout.xmlにはblockが多数存在し、それぞれのblockが指し示すphtmlファイルが記載されています。

例えば下記のように書いてある場合はbilling.phtmlを編集することで、レイアウトなどを変更することができます。

  <block type="checkout/onepage_billing" name="checkout.onepage.billing" as="billing" template="checkout/onepage/billing.phtml"/>

Onepage checkoutページで使われるテンプレートは下記のディレクトリ以下に格納されています。

template: appdesignfrontendbasedefaulttemplatecheckoutonepage

Ads by Google

Ads by Google


公開日:

Ads by Google

Ads by Google
新着記事をRSSで受けとる
PAGE TOP ↑