*

[Magento] 管理者IDをデータベースに直接作成する


なんらかの原因で管理者IDが使えなくなってしまった時はデータベースへ直接IDを生成する必要があります。そんなときはこちらのクエリーを実行してください。

まずはadmin_user テーブルを更新

INSERT INTO admin_user
SELECT
(select max(user_id) + 1 from admin_user) user_id,
“xxxxxx” firstname, //ご自信のものに変更してください
“xxxxxx” lastname, //ご自信のものに変更してください
“xxxxxx” email, //ご自信のものに変更してください
“xxxxxx” username, //ご自信のものに変更してください
“3934e5e2ac03e708b1c62b8dbb44cf9e” password, //ご自信のものに変更してください
NOW( ) created,
NULL modified,
NULL logdate,
0 lognum,
0 reload_acl_flag,
1 is_active,
(SELECT MAX(extra) FROM admin_user WHERE extra IS NOT NULL) extra,
NULL rp_token,
NOW() rp_token_created_at,
0 failures_num,
NULL first_failure,
NULL lock_expires;

MD5形式のパスワードを取得するには書きのサイトをご利用ください。無料です。
http://www.miraclesalad.com/webtools/md5.php

次にadmin_rollテーブルを更新

INSERT into admin_role
SELECT
NULL role_id,
(SELECT role_id FROM admin_role WHERE role_name = ‘Administrators’) parent_id,
2 tree_level,
0 sort_order,
‘U’ role_type,
(SELECT user_id FROM admin_user WHERE username = ‘USERNAME’) user_id, //ご自信のものに変更してください
‘USERNAME’ role_name, //ご自信のものに変更してください
1 gws_is_all,
null gs_websites,
null gws_store_groups;
magentoのバージョンによってFieldの数が若干違うようです。こちらの例はMagento 1.9.1でのやり方のため、もしクエリー実行時にfield数の数が違うと怒られた場合はテーブルの中身を確認して数をあわせてください。

Ads by Google

Ads by Google


公開日:

Ads by Google

Ads by Google
新着記事をRSSで受けとる
PAGE TOP ↑