*

WordPress + Welcart 全部無料。10分でお手軽Eコマースサイトを構築する方法

公開日: : WordPress全般 , ,


WordPressとWelcartというプラグインで、早く、安く、簡単にEコマースサイトを構築する手順を記載します。

WordPress日本語版インストール

あとでインストールするWelcartを日本語で利用する場合はWordPressの日本語版をインストールしておく必要があります。

WordPress日本版のダウンロードはこちら

Welcartプラグインをインストール

Eコマース用のプラグインであるWelcartをインストールします。

やり方は通常のプラグインのインストール方法と同じです。新規追加で”welcart”と検索すれば出てきます。

Welcartのホームページはこちら

Welcartをインストールした直後の画面はこのようになります。
welcart_screen

外観をWelcartのデフォルトテンプレートにする

Welcartプラグインを有効化した後、デザインテンプレートを変更します。左サイドバーで 外観-テーマ をクリックすると既にWelcartのデフォルトテンプレートが表示されているはずなので、有効化します。

左上のテンプレートがそれです。
welcart_template

基本設定を行う

左サイドバーから Welcart Shop – 基本設定 と進み、必要な情報を入力します。

basic_setting

あとで入力してもよいですが、アスタリスクが付いている項目や支払い情報が入るまで、商品の購入ができません。

配送設定を行う

支払い情報同様、配送設定がないと商品が購入できないので、設定します。
shipping_setting

商品を登録する

いよいよ商品の設定です。左サイドバーの新規商品追加をクリックし、登録していきます。
register_item

デフォルトテンプレートを使っている場合は”お勧め”カテゴリにチェックを入れておくとトップページで表示されるのが確認できます。
product

WelcartでEコマースサイトを作る際の注意点

WordPress + Welcartで作成するEコマースサイトはお手軽故に、機能が限定的です。がっつりのEコマースサイトをこの組み合わせで作ろうと思っている方は下記注意してください。※WordPress4.4.2 + Welcart 1.7.4を前提にしています。

ユーザーグループごとに価格を変えられない

BtoBサイトではログインユーザーによって価格を変えたいケースがあると思いますが、Welcartではデフォルトでその機能はありません。

代替手段としては、合計金額から一定のパーセンテージを割り引く方法があります。

こちらのサイトに事例が載っています。
優良会員限定のシークレットセールを行う方法

どうしても商品ごとに割引率を変えたい場合は、プログラムに手を入れて対応するか、Magentoのような他のEコマースパッケージを利用するのも手です。

Magentoについては当サイトで詳しく書いていますのでご参照ください。

Magentoをインストールする

Ads by Google

Ads by Google

関連記事

WordPress セキュリティ対策 ポイント16選

多くのブログやホームページのプラットフォームに利用されているWordPressですが、人気ゆ

記事を読む

めんどくさがり屋のあなたへ。AmazonEC2を使って9分でできるWordPressセットアップ

はてなやFC2などの無料ブログから、独自の環境へブログの移行を考えている方はたくさんいらっしゃる

記事を読む

no image

WordPressでサイトを運営されている初心者ブロガーの方へ。SEOを意識した記事の投稿手順を紹介

WordPressは本当に便利なツールです。いまさら私が言うまでもないですが、WordPre

記事を読む

WordPressへの投稿をFacebookページにフィードする方法

WordPressへの新規で投稿した際にFacebookページへも自動で書き込まれる

記事を読む

WordPress  画面下まで行くと横から箱がスライドしてくるプラグインを紹介!

記事を下までみていくと、画面外がらスライドボックスが登場するサイトに遭遇したことはありますか?

記事を読む

WordPressでプラグインインストール時にFTPのIDとパスワードを聞かれないようにする方法

WordPressでプラグインをインストールしようとすると、こんな画面画でてFTPサーバのIDと

記事を読む

no image

WordPress ショートコードの中にショートコードを書く方法

.frame{ display: block; padding: 9.5px; margi

記事を読む

WordPressサイトを移行したらトップページ以外が404 Page not foundになってしまった場合の対処法

どんなシステムであれ、ホスティングサイトを変更するといろんな不具合がでます。

記事を読む

no image

WordPressマルチサイト化

WordPressマルチサイト化とはサブドメインやサブディレクトリを使って、一つのWordPress

記事を読む

WordPressをカスタマイズしたい! そんな人が見るべき世界で人気のWPチュートリアルサイト ベスト10!

いまや世界中の個人、法人Webサイトで採用されているWordPressですが、その人気の1つにカス

記事を読む

Ads by Google

Ads by Google

Ads by Google

Ads by Google
新着記事をRSSで受けとる
PAGE TOP ↑