*

Google元社員が語る Web検索の現在と未来

公開日: : SEO, Webマーケティング


sus1

Googleの元社員であるFili Wiese氏とKaspar Szymanski氏がWeb検索の未来について語ります。

Fili氏の経歴
Google歴は7年間。検索クオリティポリシー、ウェブスパムのトラッキング、ウェブマスターツールの向上に開発者、アナリストとして従事。また広告主を不正クリックによる損害から守る施策に大きく寄与。現在はベルリンでフリーランスのSEOコンサルタントとして活躍。

Kaspar氏の経歴
Google歴は8年間。2006年から2013年まで検索エンジンのmanual web spanチームに所属、カンファレンスやブログを通してSEO業界になお知られるようになった。彼もまた、現在はベルリンでフリーランスのSEOコンサルタントとして活躍中。

なぜ未だにスパムバックリンクを持つサイトが検索上位にきているのか?

実際問題、彼らの多くは、一連のGoogle Webmasterガイドライン規約違反に苦しめられていると思う。現に私たちの助言を求めてくる人達もいます。

Webサイトを上位表示させることにどれだけリスクを踏むかはサイトオーナー次第。私たちが言えることは安易なトリックによって検索エンジンを汚すような手法を信じる人達はどんどん減っているということ、そして私たちもそう考えています。

どのようなSEO施策が過小評価、もしくは過大評価されていると思いますか?

たくさんの人がPageRankの高いサイトからリンクをもらうこと(外部リンク獲得)に注力しすぎたど思います。自身のサイト内部の施策を正しく行えば、それに勝るものはありません。

最善のSEOキャンペーンはどのようなものか?

疑う余地もなく、100%ユーザーに焦点を当てたサイトを構築することです。オーナーが望む望まない関係なく、検索エンジン対策などそれ以外の施策は二の次に考えてください。

Googleは誰を脅威に思い、また誰を賞賛しているか?

脅威はおそらくクラウドに関するところだと思います。しかし、検索エンジンに関して言うと、Googleは競合することに対してとても前向きにとらえています。今現在は世界中でGoogleの敵はいないようにみえますが、将来的に有力な競争相手がでてくることを楽しみにしています。ライバルの存在は自身をも強くしますからね。

Googleが犯した一番大きな過ちは何だと思いますか?

あくまでも個人的な考えとして聞いて欲しいですが、一番に思いつくのはGoogleマップを生成するストリートビューカーが、走りながらWifiのシグナルをトラックしていることです。あとは既に終了したサービス、たとえばGoogle Reader,Instant Previewもそれにあたると思います。

とはいえ、それ以外の人気のサービスをみればそんなことは小さなことだと思うのも確かです。だって、現時点でGoogleに代わる検索エンジンを思いつきますか?

もし1日だけGoogleの検索エンジンアルゴリズムにアクセスできるなら何をしますか?

全ての処理能力をGoogleMapやGoogleEarthの海洋調査につぎ込みますね。だって宇宙のことはこんなに知っているのに、海中のことってあまり知らないですよね?

今後10年で検索エンジンにどんなことが起きると思いますか?

人口構成やさまざまな分野の産業障壁の変化による思います。新世代のEarly adopterからお年寄りまで全ての人がどこでもいつでも検索できる(アクセスできる)ようになり、もっともっとエキサイティングな世の中になると思います!

参考文献:http://www.searchlaboratory.com/blog/2013/12/the-future-of-search-an-ex-google-perspective/

Ads by Google

Ads by Google

関連記事

no image

ブラウザの種類によって成約率が違うという事実!

.reference{padding:10px;background-color:#F0F8FF;

記事を読む

no image

画像SEOが必要な3つの理由

世界中にあるWebサイトの約90%は何らかの形で画像ファイル(jpg,png,gifなどの拡張子を

記事を読む

[Google発表] 新gTLDはSEOに影響がない

SEOをやっていると、gTLDはSEOに関係あるのか という質問を受けることがあります。

記事を読む

SEOをやるならWeb製作の段階から考える必要がある という話

Webサイト作成とSEOは切ってもきりはなせないものです。「Webサイトをつくって公開したら

記事を読む

no image

自分でSEOする人が気をつけなければいけない5つのこと

予算の関係上、外部業者に頼むのではなく、内策でSEOをされる方もいらっしゃると思います。SE

記事を読む

no image

SEOキーワードに関して知っておくべきこと

キーワード設定に関してはいくつかの説があり、100%正解というものはありませんが、一般的な話としてご

記事を読む

no image

「こうやれば検索上位に来る!」の罠。 SEOに関する12個の都市伝説 

Webサイト運営者にとって、『SEO(Search Engine Optimization)』

記事を読む

Webサイト管理者が絶対に知っておくべき、Gooogleからペナルティを受ける17の手口

Webサイトを運営している方で、どんな方法を使ってでも順位をあげたいという人はたくさんいらっし

記事を読む

no image

Webサイト運営者必見!Googleの新検索アルゴリズム、ハミングバードについて一問一答

先週発表されたGoogleの新検索アルゴリズムhummingbird(ハミングバード)について良質

記事を読む

マーケティング担当者が英語のウェブサイトで使うべきではない4つの単語

一つの商品を紹介する場合、一つのサービスを説明する場合、読みやすい文章を書くために、聞こえのいい

記事を読む

Ads by Google

Ads by Google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Ads by Google

Ads by Google
新着記事をRSSで受けとる
PAGE TOP ↑